“B”ルームの利用について

1.利用できるのは?

文教大学生 文教大学に所属する学生であれば誰でも利用可能です。
保護者の皆様 文教大学の学生の保護者の方も、お子様のことで相談などがあればぜひご利用ください。
お電話やメールでのご相談もお受けしております。
教職員 学生に教鞭を振るう教員の方々や、学生への対応に困っている教職員の方なども、ぜひ“B”ルームまでご連絡ください。

2.利用方法
3号館に入って左手に見える(左斜め前)部屋が“B”ルームです。                                                                           部屋を利用する際は、入って右側にあるハイテーブル上の【学生支援室 受付ノート】に必要事項を記載してご利用ください。

使い方                                                                            (1)部屋の中で、自由に過ごす。
設置されたパソコンを利用する、勉強したり書類を作成したり、お昼ご飯やおやつを食べたり、静かに読書をしたり、友達と歓談したり…等々、あなたの好きなようにご利用ください。

(2)”B”ルームにいる職員に話しかけて質問、相談してみる。
「1号館はどこですか?」などの質問、「最近調子が悪くて・・・」などの悩み事の相談、どんなことでも構いませんので、どうぞ気軽にご利用ください。

(3)メールか電話で相談、もしくは事前に予約(約束)をして、後日“B”ルームに来る。

連絡するならこちら
【mail】kgakuseisien@stf.bunkyo.ac.jp
【Tel】048-974-8820(直通電話)