講座名

氣功法

概要

中国古来からの伝統的な民間健康法です。 「氣」とは万物創造のエネルギー。氣に触れ、知り、高める事で健康を増進して行きます。氣の感性を高め、深い呼吸により天地の氣と調和して自然治癒力を活性化しますが、いつでも何処でも誰でも練習出来るのが特徴で、日々の健康に役立ちます。

講師

朝倉 啓貴 [あさくら ひろき]

東海大学政治経済学部卒。20歳の頃より中国武術(八極拳)に親しみ、30代からは太極拳などの内家拳と氣功法、整体やヨガなどの研究に勤しむ。2005年よりインストラクター活動を開始し、現在は株式会社エスビエント専任講師(太極拳・氣功)として活動中。

関連情報

【講座コード】K16050W
【日程】1月16日〜3月20日
【曜日・回数】火曜日(8回)
【時間】10:40~12:10
【受講料】12,600円 
【定員】25名
【単位数】8単位
【対象】
【持ち物】運動しやすい服装・運動シューズ・タオル
【テキスト】
【その他】

冬期:11/1申込受付開始

日程

【第1回】1月16日(火)
氣功の三宝。
「精・氣・神」と「調身、調息、調心」

【第2回】1月23日(火)
スワイ手(ソウ)と振動功で邪気を捨てよう

【第3回】1月30日(火)
外氣と内氣と導引術。
経絡活性ストレッチ。

【第4回】2月13日(火)
静功と動功、天地と繋がる站椿功(立禅)

【第5回】2月20日(火)
内臓のサウンドヒーリング「六字訣」

【第6回】2月27日(火)
自分自身に微笑みかけ、五臓六腑と
感情を癒す「内笑法瞑想」

【第7回】3月13日(火)
「三才氣功」で天・地・人と調和する。

【第8回】3月20日(火)
春への備え、肝・胆経経絡ストレッチと浄化氣功

備考

※7名未満の場合は非開講になることがあります。