講座名

健康づくりのための「食と栄養」

からだの仕組みと食べ物の行方

概要

本講座では、食べた物が体内でどのように消化され吸収されてゆくのか、消化器系を中心に、その構造や機能についての基礎的な学習をします。これによって様々な健康づくり学習がより理解しやすくなると思います。

講師

金子 俊 [かねこ しゅん]

文教大学名誉教授(前文教大学生涯学習センター長)。現在:日本健康学会監事、越谷市教育委員会委員長。資格・称号:医学博士、管理栄養士。本姓は住田。

関連情報

【講座コード】K11180F
【日程】11月24日〜12月8日
【曜日・回数】金曜日(3回)
【時間】10:40~12:10
【受講料】4,700円 
【定員】20名
【単位数】6単位
【対象】
【持ち物】
【テキスト】
【その他】

日程

【第1回】11月24日(金)
身体各部位の呼称。脳や体幹内の構造。
口腔と食道

【第2回】12月1日(金)
胃や小・大腸の仕組みと機能

【第3回】12月8日(金)
肝臓・膵臓・胆のうの仕組みと機能

備考

※5名未満の場合は非開講になることがあります。