講座名

暮らしの中で植物学

概要

どの家庭にも常備されているネギやタマネギ、ラッキョウなどの野菜、花の美しさが好まれているユリ、チューリップ、ヒアシンスなど。野山に自生しているカタクリやスズランなどを含むユリ科を取りあげます。

講師

相馬 早苗 [そうま さなえ]

文教大学名誉教授。専門は植物形態学。小石川植物園内の研究室で大学院時代を過ごした。

関連情報

【講座コード】K11160F
【日程】12月2日〜12月9日
【曜日・回数】土曜日(2回)
【時間】10:40~12:10
【受講料】3,200円 
【定員】30名
【単位数】4単位
【対象】
【持ち物】
【テキスト】
【その他】

日程

【第1回】12月2日(土)
野菜として用いられているもの

【第2回】12月9日(土)
観賞用のもの

備考

※5名未満の場合は非開講になることがあります。