3/1 10:00

2017年度 文教大学特別講演「生涯学習のススメ―文教大学に行ってみよう―」開催のお知らせ

2017s_tokubetsu
大学は限られた人のためだけの空間ではありません。
文教大学はいつでも地域のみなさまに開かれています。

地域のみなさまに生涯学習の拠点として更に大学を活用していただくため、今年も、どなたでも気軽に参加できる無料の特別講演会を企画いたしました。

近藤研至副学長(2017年4月より学長就任予定)が、「ことばと向き合う」について講義を行います。

まずはキャンパスに足を運ぶ第一歩から!
どうぞお気軽にご参加ください。

講演概要

人が人であることに、「ことば」は大きく貢献しています。
たまたまわたしは研究対象としてことばと向き合っているのですが、ことばと向き合うことはそんなに特別なことではありません。子どもがことばを覚えようとしているときも、学校で英語を学ぼうとしているときも、家族や友人や他者とコミュニケーションを取ろうとしているときも、手紙やメモなど文字を書いているときも…。実は、わたしたちはいつだって、さまざまなところで、ことばと向き合っているのです。
わたしたちがことばと向き合うこと。それはすなわち自分自身と向き合うことだということについてお話しします。

テーマ:ことばと向き合う
日 時:2017年4月15日(土) 13:30~15:30
会 場:文教大学 越谷キャンパス
定 員:200名
受講料:無料
申込期間:2017年3月9日(木)申込受付開始 (申込順・定員になり次第締め切ります。)

申込方法

下のいずれかの方法でお申し込みください。
●受講申込書をFAXにてお送りください。当ホームページより申込書をダウンロードできます。
●官製はがきに、「特別講演申込」と、住所・氏名・年齢・電話番号を明記のうえ、生涯学習センター
宛にお送りください。
●大学公開講座情報サイト「セカンドアカデミー」よりお申込みください。

<講師プロフィール>

近藤 研至[ こんどう けんじ ]
1961年12月、岐阜県生まれ。文教大学教育学部卒業、上越教育大学大学院修了、筑波大学大学院修了。国立鶴岡工業高等専門学校講師、文教大学講師、同助教授を経て、2004年4月より教授。入学センター長、副学長等を歴任。2017年4月から学長。研究の専門領域は日本語学。

問合せ

文教大学生涯学習センター
〒343-8511
埼玉県越谷市南荻島3337
TEL:0120-160-449(フリーダイヤル)/048-974-8811(代)
FAX:048-974-8878