6/27 17:03

9月2日(土)発達障害支援セミナー 開催のお知らせ

保育・教育現場において、発達障害のある子どもたちへの支援は大きな課題となっています。発達が気になる子どもたちが抱える困難さの背景として、近年、感覚統合の問題が指摘されています。「不器用、姿勢や動きのぎこちなさ、不注意、多動、人とうまく関われない」といった事柄について、感覚統合の視点で子どもたちを見ることにより、子どもの困難さの背景や新たな支援方法を探ることができます。

研修会では、感覚統合の視点により、子どもたちの発達的問題についての見方と、具体的な実践について学びます。

日時:2017年9月2日(土)9:30~16:00
会場:文教大学 越谷キャンパス
対象:小学校・中学校・高等学校教諭、特別支援学級・特別支援学校教諭、保育士、幼稚園教諭、就学前療育機関従事者 等
定員:60名
受講料:3,000円
申込受付期間:7月1日~8月18日(定員に達し次第締め切ります)

1. 9:30〜9:35
企画趣旨説明
講師:文教大学教授 小野里 美帆

2. 9:35〜16:00
感覚統合の視点から読み解く 困難さの背景と対応
講師:うめだ・あけぼの学園 作業療法士 酒井 康年

※「学校心理士」資格更新B1のポイント(1P)として申請可能な講習です。

申込方法

受講をご希望の方は、文教大学生涯学習センターまで募集要項をご請求いただくか、
こちらをプリントアウトし、記入したものをFAXまたは郵便でご送付ください。

こくちーず(別サイトへ飛びます)からも受け付けております

請求先

文教大学生涯学習センター
〒343-8511 埼玉県越谷市南荻島3337
TEL:0120-160-449(フリーダイヤル・固定電話のみ)/048-974-8811(代)
FAX:048-974-8878